ファッションブランドが続々とスマートウォッチ市場に参入!DIESEL、Tommy Hilfigerなど

Diesel SmartWatch

ウェアラブルデバイスが世間一般的に受け入れられるようになったのか、最近では「Apple Watch」を身に着けている人も少なくない。先日も新しい「Apple Watch」用バンドが多数発表が複数発表されたので、新しいバンドを買い足して見た目を変えて楽しむのも良いかもしれない。

もちろん、「Apple Watch」だけではない。「Android Wear」対応のスマートウォッチも増え、老舗腕時計メーカーも参入している。好評だったタグ・ホイヤーの初代スマートウォッチも第2世代が発表され、あらゆるカスタマイズが可能なモジュール型として登場。

さらに、最近ではファッションブランドが続々とスマートウォッチ市場に進出している。なんと僕の溺愛するDIESELやTommy Hilfigerなどのブランドもついにスマートウォッチを発表するそうだ!

ここ最近発表されたファッションブランドのスマートウォッチ@AndroidWearが取り上げている。具体的なスペックや仕様、価格や発売時期など分からない情報も多いが、少なくとも外観が分かるので、紹介する!

最近発表されたファッションブランドのスマートウォッチ

DIESEL

「Diesel On」は「Snapdragon Wear 2100」が動作し、価格は325ドル。その他の詳細は不明。

Michael Kors

Michael Korsのスマートウォッチ「Sofie」と「Grayson」は「Snapdragon Wear 2100」が動作し、有機ELディスプレイを採用。AndroidだけではなくiOSでも使用可能。価格は350ドルから。

FOSSIL

「Q Venture」と「Q Explorist」は「Android Wear 2.0」が動作し、今秋発売予定。価格は255ドルから275ドルの間とされている。

HUGO BOSS

「The Touch」は「Android Pay」に対応し、NFCもサポート。心拍センサーは非搭載。8月に発売され、価格は395ドル。

Tommy Hilfiger

「Tommy Hilfiger TH24」は「Snapdragon Wear 2100」を搭載し、価格は299ドル。今年後半に発売予定。

MONT BLANC

GUESS

Gc

(via phoneArena

あわせて読みたい