Twitterの認証チェックマーク、ブルー・ゴールド・グレーの3種類を提供へ

新しい認証制度は12月2日に開始される見通し

Elon Musk delay on verified

イーロン・マスク氏が、Twitterの認証機能を暫定的に12月2日(金)より開始する方針を明らかにした。現在はなりすまし問題に対処するため、Twitter Blueの新規受付を停止している。Twitter Blueの新規受付を再開するかは不明。

新しいTwitter Blue導入の影響で、従来は認証が必要だった「認証済みバッジ」が、”お金で買える飾りだけの青いチェックマーク”に成り下がった。政府や商業団体のアカウント向けには公式ラベルを導入を開始しているが、今後は企業アカウント向けにゴールドのチェックマーク政府アカウント向けにグレーのチェックマークを用意する。認証はすべて手作業で確認するという。

個人アカウントで「著名人」と「一般人」を分けない理由

個人アカウントは、注目度に関わらず青いチェックマークに限定する。Twitterの認証済みバッジは本来、「世間一般の関心を引くアカウントが本物であることをユーザーに知らせる」目的で導入されていた。

マスク氏は、個人の著名人と一般人を区別しない方針を貫く。理由は「世間一般の関心を引く」が主観的すぎるからだという。今後は認証された組織に属していることが認められた場合、明示する小さい2つ目のロゴを追加で表示する。詳細は、来週中に明らかにする。

マスク氏は、意図的ななりすましはアカウントを凍結し、著名人と一般人を区別するには組織との関連性、プロフィール文、フォロワー数を見れば十分と主張。一般人はフォロワー数を都度確認しないとの指摘に対しては「問題になれば対処する」と回答しているが、すでに多くの一般人が騙されている状況を把握していないのだろうか。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年11月26日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:650425)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:650424)
    こんにちは。 すみません、すごーい細かいことですが、記事冒頭の「Twitter Blue」が「Twiter Blue」になっています(「t」が1つ抜けている)。 「新しいTwiter Blue導入の影響で、…」で始まる文章の箇所です。 ご確認いただけると幸いです。

    ぐはーーーーーすいません!ご指摘ありがとうございます!修正完了しました!助かりましたーーーー!!!!!良い1日を!!!!!!!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:650424)

    こんにちは。
    すみません、すごーい細かいことですが、記事冒頭の「Twitter Blue」が「Twiter Blue」になっています(「t」が1つ抜けている)。
    「新しいTwiter Blue導入の影響で、…」で始まる文章の箇所です。
    ご確認いただけると幸いです。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索