まだ間に合う!Google Readerの移行先として「Digg Reader」も良いかもしれない!

digg reader
Google Reader終了まであとわずか。

具体的な終了時間は明確になっていないが、恐らく向こうのタイムゾーンに合わせて終了すると思われるので、まだ日本人は利用できる。今朝もReederでRSSを読むことができた。日本人でよかった!(違

Reeder 3.1(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 7.4 MB)


さて、Google Readerの移行先としてFeedlyを選んだ僕だが、実は巷では「Digg Reader」という、ソーシャルニュースサービス「Digg」が提供しているRSSリーダーが注目されているようだ。Feedlyのキーボードショートカットも覚え快適に使っているものの、まだワンクリックでGoogle Readerから移行できるようなので、試してみた!

Feedlyを使うこなす自信がない人は本記事で簡単すぎる乗り換える方法を紹介したので、試してみるべし!

まだ間に合う!Google Readerからの移行はワンクリック!

Google ReaderからDigg Readerへの移行はFeedly同様にワンクリック。これもまだGoogle Readerが終了していないからこそ利用できると思われるので、今のうちにサクッとどうぞ!

まずはDigg Readerにアクセス。

Digg Reader


以下のような画面が表示されるので「Import Google Reader」をクリック!
digg reader
Feedlyと同じように「Accept」(承認)をクリック!
digg reader
勝手にGoogle Readerからのフィードインポートが開始されるので、待機。
digg reader
終了すると以下のようにGoogle Readerで購読していたフィードがDigg Readerにインポートされている!楽勝!
digg reader
Google Readerからのワンクリック移行を利用できるのは今のうち!大した作業も必要なく数クリックで完了するので、Google Readerが正式に終了する前に試してみるべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法