HP、12インチ型MacBookに似たノートPC「EliteBook Folio」を発表

HP EliteBook Folio
12インチ型MacBookは言うまでもなく本格的な映像制作や写真編集などを行う人が選ぶべきマシーンではないが、ビジネスシーンなどマシーンスペックがそれほど求められない時に大活躍するマシーンだろう。僕自身もサブマシーンとして定期的に持ち出している。

本日、HPから12インチ型MacBookに似たノートPC「EliteBook Folio」が発表された!これは軽くて携帯性抜群のWindowsノートPCが欲しい人にとっては魅力的なデバイスかもしれない!

4Kディスプレイに対応(オプション)、RAMは8GB

「EliteBook Folio」はあらゆる面において12インチ型MacBookを意識した製品となっている。プロセッサーは「Core M」シリーズ(M3、M5、M7のいずれか)を差搭載し、ストレージは128GB〜512GBのSSDが選択可能。RAMは8GBで固定。

エントリーモデルは1080pの12.5インチディスプレイとなっているが、オプションで4Kディプレイにすることが可能。
HP EliteBook Folio
ちなみにこのように折り畳むことが可能となっているが、この状態で何をするかは不明。オプションでディスプレイをタッチ対応にすることもできることから、複数人で画面に覗きこみたい時に活用するのかもしれない。
HP EliteBook Folio
外部ポートはUSB-Cポート2つ。この時点で12インチ型MacBookよりは拡張性が高いと言えるだろう。
HP EliteBook Folio
ビジネスユースを想定したデバイスとなっているため、スピーカーもSkypeなどの音声通話に最適化されており、専用のボタンも用意されている。これが通常の音楽や映画のサウンドにどのような影響を与えるかは不明。

薄さは0.5インチ(約1.27センチ)以下、重さは2.2ポンド(約1kg)以下。エントリーモデルの価格が999ドルとなっている。

The Vergeが早速ハンズオン動画を公開していたので、下記からどうぞ!


(via The Verge

サイト内を検索して記事を探す

HP-EliteBook-Folio-3.png

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • Twitterで更新情報を1番にゲット!
  • LINEで楽しくトークしましょう!(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード)

この記事に関連するまとめ

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。