「iOS 9」、SafariのアドレスバーのURLコピーまたは貼り付けが簡単に

Copy address bar 【img via @viticci

iPhoneのSafariでアドレスをコピーするのは意外と面倒だ。僕の場合、アドレスバーのタップでURLを表示し、URL全体が正しく選択された状態で選択メニューを表示し「全選択」をタップ。ようやく「カット」「コピー」「ペースト」「辞書」の選択メニューが表示されるので、「コピー」をタップして完了。


意外と面倒だ、ではない。物凄く面倒だ。幸いにも「iOS 9」ではこの不便さが解消され、SafariのアドレスバーのURLコピーまたは貼り付けが簡単になるようだ!

Safariのアドレスバーを長押しでコピペ可能に!

iOS 9」からはいちいちアドレスバーをタップしてURL全文を表示する必要がない。なぜなら、アドレスバーを長押しするだけで「Copy」「Paste and Go」というメニューが表示されるようになったのだ!「Copy」をタップすればURLのコピーは完了!


なお、「Paste and Go」は、別のURLをコピーした状態でタップすると、そのコピーしてあったURLが表示されるという仕組み。手間が大幅に減り、使い勝手が向上している。

「iOS 9」は地味ながら様々な使い勝手の改良が多数見受けられるので、非常に楽しみだ!革新的な新機能が多数ある大規模なアップデートよりも細い使い勝手が改修される小規模なアップデートの方がユーザーとしては得することが多いかもなあ。

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ