重さたったの180g!「Anker PowerCore 10000」、発売開始

AnkerPowerCore10,000mAh
今、世の中には信じられない量のモバイルバッテリーが存在している。中でも僕が日常的に持ち運んでいるAnker製のモバイルバッテリーの種類は豊富だ。Amazonで「anker モバイルバッテリー」と検索すれば分かる。

そのAnkerからまた新しいモバイルバッテリーが登場した!本日、「10,000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小&最軽量」を謳う電池容量10,000mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000が発売開始された!

発売記念として、2,000個限定で20%OFFの税込1,999円で販売中!手のひらサイズのモバイルバッテリーが欲しい人はこの機会にどうぞ!

卵3つ分の重さ!カードサイズで急速充電に対応

最近はスマホに搭載されているバッテリーの容量が増え、それに伴いモバイルバッテリーもそれなりの容量が無ければフル充電することができない状況になってきた。

今回発売が開始された「Anker PowerCore 10000」の電池容量は10,000mAh。「iPhone 6s」であれば最大4回、「iPad mini 4」でも1回フル充電することができる。
AnkerPowerCore10,000mAh
もちろん、Anker独自の急速充電技術に対応。「PowerIQ」と「VoltageBoost」で接続したデバイスに不足している電力を素早く供給してくれる。ただし、「Quick Charge 2.0」には対応していない。
AnkerPowerCore10,000mAh
10,000mAhという電池容量を持っていながらも「Anker PowerCore+ 10050」よりもさらに小さく、軽い。本体の厚さを無視すれば、カードサイズと言っても嘘ではない。
AnkerPowerCore10,000mAh
重量も卵3つ分に相当する180gという軽さ。カバンの中に入れていることを忘れてしまうほどの軽さだ。手にすっぽりとフィットするコンパクトさも魅力だ。
AnkerPowerCore10,000mAh
最近、僕は「Aer Duffel Pack」の左右にあるポケットにそれぞれモバイルバッテリーを1つずつ入れている。ただでさえ他の荷物が重いカバンなので、モバイルバッテリーは極力軽い方が良い。

今回180gの「Anker PowerCore 10000」が登場したことによって今後はこれを持ち運ぶことになりそうだ。大容量で軽量なモバイルバッテリーは正義!

発売記念として、2,000個限定で20%OFFの税込1,999円で販売中!気になる人はお早めに!

サイト内を検索して記事を探す

AnkerPowerCore10000-1.jpg

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • Twitterで更新情報を1番にゲット!
  • LINEで楽しくトークしましょう!(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード)

この記事に関連するまとめ

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。