Anker、「PowerCore Slim 10000」を販売開始

低電流モードも搭載、本体充電用にUSB-CとMicro USB入力ポートをどちらも搭載

Anker PowerCore Slim 10000 on sale

Ankerは8月9日、業界トップクラスにスリムで軽量なデザインながら、「iPhone XS」へ約3回、「Galaxy S10」へ2回以上、「iPad mini」へ1回以上、その他ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能なモバイルバッテリー「Anker PowerCore Slim 10000」を販売開始した。

Anker独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、ほとんどのUSB機器に対し、最適なスピードで充電が可能。低電流モードも搭載され、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器に最適な電流で充電することも可能。

モバイルバッテリー本体の充電のために、USB-CとMicro USB入力ポートをどちらも搭載。出力用としては利用できない。

価格は2,999円。購入は下記からどうぞ。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用モバイルバッテリー」新着記事
トレンド検索