Macの最大搭載可能メモリ(RAM)を「Mac Tracker」で調べる方法

Mac tracker
先日、Macで利用できるメモリ(RAM)のタイプを調べる方法を紹介したが、併せて知らなければならないのは自分のMacがどれだけのメモリ(RAM)を積むことができるか

これを調べるために最も手っ取り早いのが「Mac Tracker」という無料のアプリで調べる方法。以下に使い方を紹介する!

Mactracker 7.1.5(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, ユーティリティ
販売元: Ian Page – Ian Page(サイズ: 28.5 MB)

使い方:モデルバージョンを把握して検索するだけ!

使い方は単に自分の使っているMacのバージョンを調べるだけ。ただ、鬼門はそもそも自分の使っているMacのバージョンを知ること。これが意外と分からない。

調べ方はまた画面左上にあるりんごマークから「このMacについて」の中にある「詳しい情報…」をクリック!すると、以下に自分のMacのモデルが明記されているはず!
Mac mini
これを頭に入れておいてMac Trackerを起動し、右上の検索ボックスにそのモデルを入力して検索!以下から無料でダウンロード!

Mactracker 7.1.5(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, ユーティリティ
販売元: Ian Page – Ian Page(サイズ: 28.5 MB)


Mac mini」と入れて検索してみたところ、以下のように検索結果が一覧で表示される。僕が使っているMac miniは「Mac mini Mid 2011」なので、クリック!
Mac tracker mac mini all
すると以下のような画面が表示される!最大搭載可能メモリを知るには「Maximum Memory」という項目をチェック。Macで利用できるメモリ(RAM)のタイプを調べる方法で紹介したメモリの種類も書かれている。
Mac tracker macmini
僕のMac miniの場合、最大搭載可能メモリはなんと16GB!現在は8GBで運用しているが、やろうと思えばその倍のメモリを積むことができる!

週末はほとんどこのMac miniで作業していることなので、さらに増設するのも悪くないな…。僕は2011年モデルなので、16GBにする場合は以下の8GB×2枚組を買うことになるはず。


2012年モデルは1600MHz DDR3メモリになったので、16GBにするのであれば以下がオススメ!


メモリ最大まで積んでサクサク作業したいなあ…。

Macで利用できるメモリ(RAM)のタイプを調べる方法 | gori.me

オススメ
mac-tracker.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法