【Eclipse入門】MacのEclipseでタブ切り替え用のショートカットを指定する方法

javascript

【img via the JavaScript Code / Dmitry Baranovskiy

最近、仕事でJavascriptを扱う案件に携わることになった。HTMLとCSSに関してはこのブログを運営しているぐらいなのでそれなりに知識はあると自負しているが、Javascriptとなると話はまるで別だ。ハッキリ言ってまるで分からない

ただ、そうも言ってられないのでとりあえず「Eclipse」を使って開発を進めている。Eclipseをまともに使うのは初めて。僕が使っている過程で覚えたTipsや設定等は「Eclipse入門」として残してく予定なので、Eclipse初心者は参考にしてもらえればと思っている。

このシリーズ初のポストとして、複数タブをChromeと同じように「Cmd + Alt/Option +(左右の矢印キー)」で操作する方法を調べたので、紹介する!


どうやらWindowsでは「Ctrl + Page Up/Down」に割り当てられているようだが、Macには「Page Up/Down」が存在しないので、別途キーボードショートカットを割り当てる必要がある。「Cmd + ,」で「Preferences」を開き、「General」の「Keys」を選択する。
eclipse

次のタブを指定するために、「Next Tab」を探し「Binding」を指定する。
eclipse

前のタブを指定するために、「Previous Tab」を探し、同様に「Binding」を指定する。
eclipse

これで快適にファイル間を移動することができるようになった!

(via まつぼ x Web

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macアプリの使い方・設定」新着記事
トレンド検索