「Microsoft Office 2016」シリーズ、週末限定で10%オフで販売中

Office sale
パソコンやカメラなど、いわゆるモノを買うには絶好の季節ではあるが、同時に多数のソフトウェアやアプリケーションがお買い得となっている今日この頃。

本日から2日間、Microsoft Office 2016」の各シリーズが10%オフで販売されている

Mac用とWindows用で購入するべきバージョンが異なるのでその点は注意が必要。Macであれば「Microsoft Office Mac Home Student 2016 FamilyPack」、Windowsであれば「Microsoft Office Home and Business 2016」が必要最低限のソフト(Word・Excel・Powerpoint)が含まれている。Windows版において最も安い「Microsoft Office Personal 2016」はPowerpointが含まれていないので要注意!

セール期限は2015年12月13日(日)まで!前回のセールを逃してしまった人はこの機会をお見逃しなく!

セール対象のOfficeシリーズとバージョン比較表

どの製品を購入するべきか分からない、という人は下記比較表を参考にどうぞ!

Office Comparison
セール対象商品は以下の通り!自分の用途にあったバージョンを購入しましょう!

Microsoft Office Personal 2016 [ダウンロード][Windows版](PC2台/1ライセンス)
マイクロソフト (2015-09-30)
売り上げランキング: 35




Microsoft Office Professional 2016 [ダウンロード][Windows版](PC2台/1ライセンス)
マイクロソフト (2015-09-30)
売り上げランキング: 92


13日(日)にチェックしておきたいセール情報まとめ

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法