Fire TV、UIを改良。子ども用プロフィールがスマートテレビに対応

Fire TVとしての使い勝手を向上、子供向けコンテンツへのアクセスを改善

Fire TV Stick and TV 01

Amazonは7月4日、Fire TVシリーズの操作性および機能を改良するアップデートを発表した。ユーザーインターフェース(UI)を刷新し、配信コンテンツの中から利用したいものをより直感的に、素早く、検索しやすくなった。またFire TV StickFire TV Stick 4K Max向けに提供されていた「子ども用プロフィール」が、Fire TV搭載スマートテレビで利用可能になった。

詳細は以下のとおり。

新しいUI

Fire TVの新しいUIは、ナビゲーションバー上の検索が虫眼鏡のアイコンとしてトップに追加された。従来は「探す」にあったカテゴリーの一部が集約。アプリストア、映画、TV番組、アニメ、キッズ&ファミリーなどの常設カテゴリーに加えて、5つのおすすめカテゴリーのパネルを選ぶことで、観たいコンテンツが探しやすくなった。

「マイコンテンツ」タブが新設され、購入やレンタルしたコンテンツなどが一覧で見れるようになった。ナビゲーションバーにはアイコンが追加され、視認性の向上を狙っている。

キッズ向け機能の強化

Fire TV搭載スマートテレビでも利用可能になった「子ども用プロフィール」は、最大4名分の作成が可能。プライム会員であれば、子供向けサブスク「Amazon Kids+」に加入してなくても追加料金無しでPrime Videoの中から子ども向けアニメや映画などのコンテンツが楽しめる。

なお「Amazon Kids+」も、今回のアップデートよりFire TV搭載スマートテレビで利用可能になった。プライム会員は月額480円で利用できる。

Fire TV製品、プライムデーでお得に

Amazonは、2022年7月12日・13日に「プライムデー」を開催する。Fire TV 搭載スマートテレビ「FUNAI FIRE TV 搭載スマートテレビ 55V型4K液晶テレビ」が特別価格、「Fire TV Stick」が約60%オフとなる1,980 円で登場する。

また今回のポイントアップキャンペーンは、Amazonデバイスが通常のポイント還元に加えて4.5%増しになる。Amazonデバイスの購入を狙っている人はチャンスだ。Amazonギフト券をチャージすると最大3%分がAmazonポイントとして還元されるキャンペーンと合わせて活用してもらいたい。

公開情報
更新日2022年07月05日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazonニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索