Amazon Drive、2023年末でサービス終了へ

今後はAmazon Photosに注力

Amazon Drive is ending

Amazon Driveよりキャプチャ

Amazonのクラウドストレージサービス「Amazon Drive」が、2023年12月31日をもってサービスを終了する。利用者には、終了を知らせるメールが順次届くはずだ。

サービス終了後は、すべてのファイルがアクセスできなくなる。利用者は事前にファイルをダウンロードし、別のクラウドストレージサービスまたはローカルに移行する必要がある。

終了の理由は、Amazon Photosへ注力するため。サービス終了は2023年末だが、ファイルのアップロードは2023年1月31日をもって打ち切られる。iOSおよびAndroid用のAmazon Driveアプリは、2022年10月31日をもって配布が終了する。

Amazon Driveに保存されている写真や動画は、自動的にAmazon Photosに移行される。ただしAmazon Drive内でのフォルダ分けは引き継がれず、すべての写真と動画が移されるだけだ。

詳細は米AmazonのFAQに記載されている。Amazon Driveを利用している人は、各自で確認してもらいたい。 

(Source: 気になる、記になる…

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:632542)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:632312)
    Amazonくらいの大手が撤退するって、単純に加入者がいなかったのか、それともクラウドストレージがジャンル的に儲けにならないのか…。Amazonのは使ったことないですけど、契約しているクラウドストレージサービスが使えなくなる可能性があるというのは考えさせられます。

    あなたがも僕も使った事ないってことが答えな気がします
    クラウド使うならiCloudやGoogleドライブ、僕はPCはWindowsだからOneDrive使うかなーって
    やっぱりクラウドって使ってるOSとの親和性か大正義Googleになるかと

  2. 通りすがりの読者(コメントID:632312)

    Amazonくらいの大手が撤退するって、単純に加入者がいなかったのか、それともクラウドストレージがジャンル的に儲けにならないのか…。Amazonのは使ったことないですけど、契約しているクラウドストレージサービスが使えなくなる可能性があるというのは考えさせられます。

「Amazonニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索