Androidユーザー、アプリの利用時間はウェブの利用時間の2倍

やはりまだまだウェブよりもアプリの方が利用されているようだ。Nielsenの調べによると、Androidユーザーのアプリ利用時間は、ウェブの利用時間の2倍あることが分かった。

web, apps

【img via Mashable

以前Flurryが出した調査でもアプリの利用時間がウェブの利用時間を超えたとされていたが、Androidに絞ってもやはりアプリの方が利用される傾向にあるようだ。


さらにAndroidユーザーが利用しているアプリはマーケット内で上位にランクインしているものが殆どらしい。現在Android Marketで配信されている250,000アプリの上位10アプリを使っている時間はアプリを利用している全時間の43%に値するそうだ。上位50位のアプリまで広げると、それらのアプリを利用している時間はアプリ全利用時間の61%を占める。

web, apps
【img via Mashable

僕自身は仕事上ウェブを使うことの方が多いのだが、iPhoneを使うときは確かにブラウジングせずに目的のアプリを起動してしまうので、アプリの方が遥かに利用時間は長い。まだしばらくはウェブよりもアプリの方が利用されることになりそうだね…。

(via Mashable

関連情報
カテゴリAndroid
/
ウェブ
更新日2012年12月26日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ウェブ」新着記事
トレンド検索