Apple、「WWDC 2014」の基調講演をライブストリーミング配信すると発表!

June 2014 posterframe
WWDC 2014」当日はリアルタイムで発表の内容を楽しむことができる!より一層楽しみになってきた!


Appleは、現地時間2014年6月2日午前10時(日本時間2014年6月3日午前2時)から開催が予定されているWWDC 2014」の基調講演をライブストリーミング配信することを正式に発表した

WWDC 2014」の専用ページ「Special Event June 2014」を公開

Appleは「WWDC 2014」開催に伴い、Special Event June 2014を公開している。ページ内に記載されている内容によると、ライブ配信はMacであれば「OS X 10.6」以上が動作するSafari 4、iOSデバイスであれば「iOS 4.2」以上が動作するSafariで利用可能。「Apple TV」の場合は第2世代もしくは第3世代である必要があり、動作するソフトウェアは「5.0.2」以上である必要があるとのこと。

Live streaming video requires Safari 4 or later on OS X v10.6 or later; Safari on iOS 4.2 or later. Streaming via Apple TV requires second- or third-generation Apple TV with software 5.0.2 or later.


gori.meは「WWDC 2014」当日、ほぼリアルタイム更新をする予定なので、起きている人は一緒に楽しみましょう!次の朝情報が把握できれば十分、という人は起きる頃までに情報をまとめておくのでどうぞご覧あれ!

Apple – Apple Events – Special Event June 2014

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法