ソフトバンクオンラインショップ

Apple Music、一部機能をブラックアウト Blackout Tuesdayに合わせて

Blackout Tuesdayとは、George Floyd氏の死を受け、米音楽業界が連携して実施されてるストライキ活動

Blackout tuesday apple music 1

Apple Musicが、現地時間6月2日(火)に開催中の「Blackout Tuesday(ブラックアウト・チューズデー)」に合わせて、配信コンテンツをブラックアウトしている。

Blackout tuesday apple music 2
「For You」「見つける」「Radio」タブ内がブラックアウト

Blackout tuesday blacklivesmatter 01
iTunesもブラックアウトされている

Apple、米音楽業界が連携して実施されてるストライキ活動に賛同

Blackout Tuesdayは、George Floyd氏の死を受け、米音楽業界が連携して実施されてるストライキ活動。Appleも企画に賛同し、Apple MusicおよびiTunes Music Storeのコンテンツを非表示にしている。

George Floyd氏は25日、白人警官Derek Chauvin氏に拘束された際に首を膝で抑えつけられ、死亡。Derek Chauvin氏は直後に解雇および殺人容疑で逮捕されたが、抗議活動は全米に広がっている。

Apple Musicでは「For You」「見つける」「Radio」タブ内がブラックアウトされ、「#TheShowMustBePaused」「#BlackLivesMatter」のハッシュタグが掲載されている。

自分の聴きたい楽曲がある場合は、「ライブラリ」または「検索」タブからアクセスできる。

関連情報
カテゴリApple Music
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Music」新着記事
トレンド検索