Apple、2018年6月30日にApp StoreおよびiTunes Storeのシステムアップデートを案内

ITunes maintenance

Appleは2018年6月30日、App StoreやiTunes Storeでコンテンツを購入する際にユーザーの財務データが今後も確実に保護されることを目的として、システムの一部変更を予定していると案内している。

今回の変更に伴い、以下に該当するバージョンのiOS、macOS、Apple TVソフトウェアが動作するデバイスからは、「Apple ID」の支払い情報を変更できなくなる。

  • 「iOS 4.3.5」以前
  • 「macOS 10.8.5」以前
  • Apple TV ソフトウェア 4.4.4」以前

これらのバージョンをデバイスで使っている場合、支払い方法を変更するのであれば、デバイスを最新バージョンのソフトウェアにアップデートする必要があるとのこと。

(via Macお宝鑑定団Blog

あわせて読みたい