Apple、パスワード管理アプリ「1Password」を全社員に配布か

1password rumor from agilbits

Appleは、パスワード管理アプリ「1Password」を全社員123,000人に配布する計画があるBGRが報じている。

これらはクパチーノ本社内にいる従業員だけではなく直営店スタッフも含まれるといい、個人プランではなく最大5人までの家族と利用できるファミリープランとして提供するという。

AgileBits、Appleに買収されるとの噂を否定

情報元によると、100人の従業員が先行して「1Password」を今週中に使い始め、今後1〜2ヶ月にわたり全社員に配布すると伝えられている。

対Appleの契約となると、様々な条件が求められることは想像に難くない。「1Password」の開発元であるAgileBitsは、4時間以内に対応できるカスタマーサポートサービスの用意、すべてのサポートページの主要言語の翻訳対応などを行ったようだ。

Appleが利用しているのは「1Password」のスタンドアロン型サービス。AWSなどを介して同期してくれるバージョンも検討したものの、iCloud経由で同期してくれる方を選択したとのこと。

Appleが1契約あたりいくらはらったか分かっていないが、AgileBitsが全従業員に対してボーナスを支給していることから、相当大きい金額が動いたと見られている。

なお、当初はこの契約の延長でAgileBitsがAppleに買収されるという噂も報じられていたが、AgileBitsはこれを否定している。

関連記事