Apple、日本企業に対し知財無償提供契約を結んでいた可能性ーー公正取引委員会

提供された知的財産をAppleとその関連会社が自由に使える契約になっていたとの情報

Rishi deep QtnUbHeiOE0 unsplash apple lego

Appleは取引先の日本企業に対し、部品製造に必要な技術や知識を無償で提供させる契約を結んでいた可能性があると公正取引委員会の調査で判明したと毎日新聞が報じている。

とある化学工業大手の法務担当者によると、提供された知的財産をAppleとその関連会社が自由に使えることが契約条件として記載されていたと指摘。

他にも一部サプライヤーに対し、部品の値下げの要求、部品および技術を他の企業へ販売することを禁じ、今後発生する可能性のある問題に対しても費用を負担することも命じられていたとの証言がある。

とある企業は、知的財産の侵害であり改善を要求したものの、Appleは取引を終了すると脅された、と報じられている。

Appleはコメントしていない。

(Source: Reuters

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索