Apple Car、2024年に製造を開始か

ストを劇的に削減し走行距離を伸ばすことを可能とする、革新的なバッテリーデザインを開発中

Andy wang Nfw2A9JGBsw unsplash

Appleは、2024年までに自社ブランドの一般消費者向け全自動自動車(Apple Car)の製造を開始する可能性がある。Reutersによると、コストを劇的に削減し走行距離を伸ばすことを可能とする、革新的なバッテリーデザインを開発中。戦略の中核として進めているそうだ。

関係者によれば、Appleはリン酸鉄リチウム電池(LFP)の研究も進行中。LFPは一般的なリチウムイオン電池と比べてオーバーヒートするリスクが低く、安全性が高いとされている。

Apple Car」の開発を担当する企業は明らかになっていないが、Reutersによると、既存のサプライヤーに生産の委託を検討しているとのこと。ただしAppleが全自動自動車をまるごと開発せず、自動運転技術を自動車メーカーに提供する道も残されていると、関係者は語っている。

なお新型コロナウイルスの影響により、製造開始が2025年以降に延期される可能性もあるそうだ。

これまでのニュースをチェックする
13本の記事を表示する
関連情報
更新日2021年01月05日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索