Apple、TeslaおよびMicrosoft HoloLensの元デザイナーを雇用

Andrew Kim Instagram

Appleが、テスラでシニアデザイナーを務めていたAndrew Kim氏を雇用したことが明らかになった。

Linkedinのプロフィールによると働き始めは2018年12月とのこと。Instagramには「Apple Park」の位置情報付きでAppleロゴの写真とともに「Day 1」と投稿している。

Kim氏は2012年7月にMicrosoftのデザインランゲージのコンセプトを投稿したことで一躍有名になり、その後Microsoftに入社。デザイナーとして「HoloLens」や「XBox One S」、「Windows 10」のUIなどに貢献。

3年半務めた後にTeslaに転職し、「Model 3」「Model S」などの自動車デザインにも関わっていた模様。

AppleはApple Carを2025年までに発表すると報じられているが、Teslaの元デザイナーがAppleに加わることから、その分野におけるデザイナーとして活躍するのではないかと予想される。

最近はTeslaのエンジニアを5年間率いていたDoug Fields氏がAppleに出戻りしたことも明らかになっている。

(via The Verge

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索