ソフトバンクオンラインショップ

【更新】Apple、「Beats by Dr. Dre」のページを公式サイトから削除

Appleのオーバーイヤーヘッドホン「AirPods Studio」が年内に登場すると噂されている

Beats by dr dre apple website

追記】該当ページが再度掲載されていることが確認された。非表示になっていた理由は不明。

Appleが、公式サイトから「Beats by Dr. Dre」のページを削除したと判明した。Apple Terminalによると、10月2日から9日の間に削除された可能性があるという。Beats製品の販売は終了していない。「ヘッドフォン&スピーカー」にはPowerbeats ProBeats Studio3 Wirelessは販売されており、在庫状況にも変化は見られない。

Appleは、オーバーイヤーヘッドホン(AirPods Studio)およびHomePodの小型モデル(HomePod mini)の発売が近いと噂されている。

Bose、Logitech、Sonosなどサードパーティ製スピーカーやヘッドホンは先月末、Appleのオンラインストアおよび直営店の店頭からすべて取り下げられた。Appleは2014年、Apple Watchの発表直後からFitBit製品の取り扱いを終了していることから、関連商品が発表間近の可能性が高い。

Apple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏によると、「AirPods Studio」は、10月のスペシャルイベントで発表しないという。Bloombergは、「年内に登場する可能性がある」としている。

ページが’取り下げられた理由は不明。Appleは、「BeatsブランドよりもAirPodsブランドのほうが価値がある」ことを理由に、最終的にBeatsブランドを廃止しAppleブランドへ移行する計画があると噂されている

ストーリータイムライン
4本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年10月13日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索