ソフトバンクオンラインショップ

スポーツイヤホン「AirPods X」、9月頃に発売か

最終的にはBeatsブランドを廃止し、Appleブランドに移行する狙いか

Dollar gill QoW2Sdlh9Nk unsplash

Appleは、スポーツやランニング用のイヤホン「AirPods X」を開発している可能性がある。多くのApple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏によると、「AirPods X」はコードネーム「B517」が付けられ、9月または10月頃に発売されるという。

価格は200ドル以下で、「Beats X」と近い位置づけになると見られている。台湾メディア「Digitimes」が今年2月頃に報じていた「AirPods Pro Lite」は、「AirPods X」を指している可能性がある。

Apple製オーバーイヤーヘッドホンはWWDCで発表か

Jon Prosser氏は、数年前から噂されているAppleのオーバーイヤーヘッドホンに関する最新情報も投稿。コードネームは「B515」、価格は350ドルで、「WWDC 2020」(Worldwide Developers Conference=世界開発者会議)で発表するそうだ。

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700」のような製品と示唆しているため、ノイズキャンセリング機能も実装される可能性がある。BloombergもAppleのヘッドホンが「独自のノイズキャンセリング機能」を搭載していると報じていた

Jon Prosser氏によると、Appleの最終的な目標はBeatsブランドを廃止し、Appleブランドへ移行することだという。その理由は、「AppleにとってBeatsブランドよりもAirPodsブランドの方が重要であり、すべての製品をインハウスで開発し、Appleロゴとともに出荷したい」と説明している

ストーリータイムライン
10本の記事を表示する
関連情報
カテゴリAirPods
/
ヘッドホン
更新日2020年04月12日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ヘッドホン」新着記事
トレンド検索