AirTagsのビデオガイドや画像、iOS 14.3 betaから判明

セットアップは「探す」アプリから、サードパーティ製トラッカー製品もサポート

Airtags setup image 9to5mac

9to5Macより

Appleの紛失防止タグ「AirTags」のセットアップ手順を解説するビデオガイドやイメージ画像が、iOS 14.3 Betaから発見された。9to5Macによると、iOS 14.3 Betaは「探す」アプリ内に隠しセクション(コードネーム:Hawkeye)が存在しているという。「AirTags」だけではなく、サードパーティ製のスマートタグをサポートする記述が見つかっているそうだ。

ユーザーは、「探す」アプリからスマートタグの使い方を学ぶ仕組みになっている。初期設定、バッグやスーツケースなどへの取り付け方、アプリでの追跡方法が案内されている、と9to5Macは伝えている。「AirTags」およびサードパーティ製のスマートトラッカー製品は、Bluetoothを使用することでオフラインでも使用可能であると確認が取れている。

「AirTags」はApple IDに紐付くため、第三者が拾っても別のApple IDで登録できない。所有者を簡単に確認できる機能も用意されている。

ストーリータイムライン
8本の記事を表示する
関連情報
更新日2020年11月14日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索