国内のApple Store、1月6日より全店で20時までの時短営業に

通常は10時〜21時だが、1月6日以降は閉店時間が1時間前倒し

Apple Omotesando closing an hour early 01

国内のApple Storeは1月6日以降、すべての店舗において10時から20時までの時短営業に切り替わる。通常営業時間は21時までだが、1時間切り上げる。Apple公式サイト上では「特別な営業時間」としてアナウンスされている。

Apple omotesando hours
Apple表参道よりキャプチャ

時短営業の理由は明らかにされていないが、新型コロナウイルスの感染者数増加が影響している可能性が高い。菅首相は5日、東京都と埼玉、千葉、神奈川の3県を対象とした緊急事態宣言の発令を7日に決定する方針を表明している。

表参道、新宿、丸の内、川崎、京都、福岡のApple Storeでは1月11日(月)以降、Today at Appleセッションを再開予定だが、緊急事態宣言の発令により開催が見送られる可能性もある。

(Source: iをありがとう

特集
関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索