国内のApple Store、6月28日から短縮営業を緩和

全店舗が10時〜20時までの営業時間に(オープン時間は通常営業時間と同じ)

Apple Marunouchi Open Hours

国内のApple Store全店舗が、6月28日より短縮営業時間を緩和する。現在は11時〜20時までの営業時間となっているが、全店舗が10時オープンになる。

10時〜20時までの通常営業にに

Apple銀座、丸の内、新宿、渋谷、表参道、川崎、心斎橋、京都の8店舗は6月27日まで、開店と閉店時間をそれぞれ1時間早めた11時から20時までの短縮営業を実施。Apple名古屋栄と福岡は、閉店時間のみ1時間早めた10時から20時で営業している。

Apple Marunouchi Hours
Apple丸の内よりキャプチャ

Appleは、6月16日より通常営業時間(10時〜21時)を再開する計画があったが断念。見送った理由は明らかになっていない。

マスクの着用や非接触の検温などの感染症対策は引き続き実施

来店する場合は、スペシャリストとのショッピングセッションの予約が推奨される。マスクの着用、非接触の検温、ストア内の人数制限、ソーシャルディスタンスの確保、入念な清掃などの感染症対策を講じて営業を行っている。

Apple store restrictions

米国では、マスク不要でApple Storeへ入店可能になった。来店者に対するワクチン接種証明書の提示は求めない。

(Source: iをありがとう

特集
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索