Apple、個人送金機能「Apple Pay Cash」を紹介するCMを公開

Apple Pay Cash TVCM

Appleが「メッセージ」アプリで利用できる個人送金機能「Apple Pay Cash」を紹介するCMを3本公開している。

「Apple Pay Cash」は米国限定となっていて、2017年12月に正式リリースされた「iOS 11.2」で利用可能になった。2018年3月には「iPhone X」を利用した「Apple Pay Cash」を紹介するテレビCMを公開していた。

「They send, you spend」シリーズとして公開

公開されたのは「Gift for Dad」「Doughnuts」「Salsa」の3本。必要な金額を「メッセージ」アプリで送る様子が映されている。

個人送金と「Apple Pay」の組み合わせは見るからに便利だ。友人同士では飲み会の代金を簡単に送り合うことができ、家族同士なら「これ買ってきて」に対応できる。財布と現金を必要としない世界、最高!

以下どうぞご覧あれ!



余談だが、僕は「キャッシュレス時代の理想の財布」というコンセプトを持つミニマルな財布「PRESSo(プレッソ)」を使い始めてから分厚い財布を持ち運ぶ必要性がなくなり、ものすごく気に入っている。

単純に「Apple Pay」が使えない店でもクレジットカードそのものであれば使えるというお店もあるので、このような超小型の財布を用意しておくと生活が楽になる。

あわせてどうぞ!

関連情報
カテゴリAppleテレビCM
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AppleテレビCM」新着記事
トレンド検索