Apple、クレジットカード「Apple Card」を正式発表

ItsShowTime Apple March Event 2019 695

Appleは3月26日、ゴールドマン・サックスとMasterCardと提携したクレジットカード「Apple Card」を正式に発表した。今夏に米国で提供される予定。

特徴は手軽さ、セキュリティの高さ、そしてリワード(還元)の仕組み。特にリワードの仕組みは魅力的となっていて、Appleは即日還元されることを理由に「Daily Cash」と呼んでいる。

還元率は、Apple製品・サービスであれば3%、Apple Payを利用した決済であれば2%、物理カードであれば1%と設定している。上限はない。

iPhoneからすぐに作成可能、Walletアプリ内で管理可能

iPhone上からカードを作ることができ、すぐに使い始めることが可能。年会費などの手数料も存在しない。

セキュリティ面にも力を入れ、Apple自身はユーザーの購入履歴や内容、金額などは一切分からない仕組み。利用するためには「Face ID/Touch ID」とワンタイムのダイナミックセキュリティコードが必要な仕組みになっている。

ItsShowTime Apple March Event 2019 719

ItsShowTime Apple March Event 2019 720

管理機能も充実している。利用金額を飲食、ショッピング、エンタメなどのカテゴリとカラーリングで分かりやすく表示し、分かりづらい請求元はマシーンラーニングによって誰もが分かる表記に変換される機能も用意されている。

また、決済に使った場所などもAppleマップと連動して確認することが可能になる。いつ、どこで、何に対してどれぐらい使ったのかが一目で分かる。

ItsShowTime Apple March Event 2019 737

ItsShowTime Apple March Event 2019 775

ItsShowTime Apple March Event 2019 781

買い物によってキャッシュバックが受けられる「Daily Cash」

買い物をする度にキャッシュバックが受けられる「Daily Cash」も用意。一般的なクレジットカードはポイント形式だが、「Apple Card」はキャッシュとして還元される。店舗で利用したり、アプリやウェブで使ったり、友人に送金することが可能。

ItsShowTime Apple March Event 2019 799

ItsShowTime Apple March Event 2019 809

ItsShowTime Apple March Event 2019 818

「Apple Pay」を使用した決済の場合、還元率は2%。Appleに関する支払い(Appleのサービスなど)の還元率は3%。物理カードも用意されるが、利用した場合の還元率は1%となっている。

ItsShowTime Apple March Event 2019 1004

物理カードはチタン製。カードナンバーや有効期限などは表示されない、Appleらしいデザインとなっている。

ItsShowTime Apple March Event 2019 1018

「Apple Card」は今夏、米国で提供へ

「Apple Card」は今夏、米国でサービスが提供される。その他の国での提供予定については明らかになっていない。

ItsShowTime Apple March Event 2019 1025


「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索