Apple、Windows PCユーザーを狙った「iPad Pro」のテレビCMを4本公開

Ipad pro tv cm

Appleは「iPad Pro」はPCの代わりになると考えている。確かにネットを見たりメールを返したりする程度の極めてライトな作業であれば「iPad Pro」でも事足りるだろう。

そのような使い方をしている、Windows PCユーザーを狙った「iPad Pro」のテレビCMが4本同時公開された。今回は実際にTwitterに投稿されたツイートをもとに作成された内容となっていて、それらをもとに「iPad Pro」がどのように不満を解消しているかを紹介している。

No PC Viruses」はウィルスに侵される危険性が低いということ、「Do more with Word」はWordファイルが取り扱えること、「Don’t hunt for Wi-Fi」は一般的なノートPCにはLTEチップ搭載のモデルがあること、「Better than a computer」は「コンピューターの代わりになるなんてありえない」というツイートに対し、「むしろコンピューター以上である」ことをアピールするCMになっている。

以下どうぞご覧あれ!

公開された「iPad Pro」の新しいテレビCMまとめ




iPadは近々新モデルが登場すると言われているが、既存モデルで問題ないという人は新品を狙うよりもiPad整備済製品を狙った方がお得!

また、現在は学生・教員向けストアにて「iPad Pro」を購入すると5,500円のApple Storeギフトカードがもらえる圧倒的位にお得なキャンペーン「学生みんなが特待生」も実施中。対象者は是非とも活用するべし!