Apple、「iPad Pro」の万能さをアピールしたテレビCMを新たに2本公開

Ipad pro take better notes

Appleが「iPad Pro」に関する新しいテレビCMを公開している。

iPad Pro」と「Apple Pencil」があれば樹上のノートも取りやすく、居眠りしそうになったらメモなんて取らなくても録音できる、とアピールしているのが「Take better notes」、「iPad Pro」があればスキャナーにもなり、メモ帳にもなり、コンピューターにもなるので物で溢れている机の上を片すことができる、とアピールしているのが「Need less stuff」。


確かに「iPad Pro」は使いようによってはものすごく便利ではあるものの、個人的にはまだまだソフトウェアが追いついていないように感じる。「Apple Pencil」も「Smart Keyboard」も存在自体は便利なのだが、操作性には改善の余地がある。

次期「iPad Pro」は近々発表される見通しとなっていて、ディスプレイ解像度は2,224×1,668で9.7インチモデルと同じピクセル密度、9.7インチモデルと同じ物理的サイズでありながら10.5インチ型ディスプレイを搭載したほぼ全面ディスプレイになると噂されている。ホームボタンを一足先に失うとされている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AppleテレビCM」新着記事
トレンド検索