Apple、7.85インチディスプレイ搭載の”iPad Mini”を2012年後半に発売か!?

ipad mini
【img via Cult Of Mac

次のモデルはRetinaディスプレイ搭載と噂される次期iPadだが、DigitimesによるとAppleはAmazon Kindle Fireに対抗するため、2012年の後半に小型のiPadを投入するかもしれない!!

However, in order to cope with increasing market competition including the 7-inch Kindle Fire from Amazon and the launch of large-size smartphones from handset vendors, Apple has been persuaded into the development of 7.85-inch iPads, the sources indicated.

現在、全世界で出荷されているタブレットの台数は6000万台とされていて、そのうち7割はiPadが占める。このリードを保ち続けるためには7インチのAmazon Kindle Fireに対抗するためにも7.85インチディスプレイ搭載の”iPad Mini”の生産を検討しているようだ。ちなみに、端末サイズは小さくなるものの、解像度は現在のiPadと同等の1024×768のディスプレイを搭載するとされている。

確かにiPad 2が大きいと感じる気持ちもよく分かるが、この程度のサイズでなければスマートフォンとの差別化がし難いのではないだろうか。Galaxy Nexusのディスプレイは4.65インチで解像度は1280×720。7.85インチなんてもはやスマートフォンに毛が生えた程度のように思える。個人的にはサイズよりもディスプレイの高解像度化や端末の軽量化を進めてもらったほうが良いような気がしているのだが。

(via Cult Of Mac

もっと読むiPadまとめ