Instagram、Apple Watch用アプリの提供を終了へ

Apple Watch Application Instagram

Instagramは次期アップデートである「バージョン39」において、Apple Watch用アプリの提供を終了することを明らかにした。

iPhoneAddict.frによると、InstagramのApple Watch用アプリは「watchOS 1 SDK」を使用して開発されていたとのこと。同開発環境が4月1日をもってサポートが終了することを受け、「watchOS 2 SDK」に乗り換えるのではなくアプリそのものを廃止する方針にしたようだ。

Instagramは初期の頃からApple Watchアプリを提供していた企業の1つだった。タイムラインの閲覧や気に入った写真の「いいね」ができたが、今後は通知のみの利用となる。

InstagramのApple Watchアプリ提供終了は数々の大手企業に続く流れ。これまでTwitter、Googleマップ、Amazonなどの企業が専用アプリを廃止している。

(via MacRumors

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Instagram」新着記事
トレンド検索