App Store、Watch対応アプリの見せ方を変更!実際の画面に近い表示に

Apple Watch View 【img via 9To5Mac

Watchアプリの使い勝手はイマイチだが、「Apple Watch」を持っているのであればとりあえず試してみたいところ。


App StoreではApple Watch」対応アプリはスクリーンショットが掲載されているのだが、9To5Macによると表示方法が変更されたことが明らかになったので、紹介する!

角ばった味気無いスクリーンショットから変更

変更前のスクリーンショットと変更後のスクリーンショットの比較については以下のツイートをどうぞ!元々は角ばった味気無い画像が掲載されていたが、今は画像の4隅が丸みを帯び、実際の「Apple Watch」の画面に近い形に変更されている。


地味な変更ではあるが、より実機に近い画面イメージが表示されるのは良いことだ!

なお、この変更はiOS版App Storeのみに反映されている模様。今のところウェブのスクリーンショットには反映されていないようだ。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!