Apple、全てのデベロッパープログラムを「Appleデベロッパープログラム」として1本化へ

Ios osx watchos developer program to 1

これまで「iOSデベロッパープログラム」「Macデベロッパープログラム」「Safariデベロッパープログラム」として分かれていたライセンスだが、本日以降、Appleはこれらを「Appleデベロッパープログラム」として1本化することを発表した!

Now it’s easier than ever to bring your creativity to all Apple platforms. The iOS Developer Program, Mac Developer Program, and Safari Developer Program are now the Apple Developer Program. Starting June 8, only one membership in the single Apple Developer Program is needed to build and distribute apps for iOS, OS X, and watchOS.

via Learn About Your Updated Membership – Support – Apple Developer

今後は1つのライセンスでiOS・OS X・watchOSの3つのプラットフォーム向けに開発することができるようになる。現状のライセンスからの移行方法などについてはこちらに明記されているのでデベロッパーは確認するべし!

「iOS 9」、正式発表!”ユーザー思い”になったSiriとSpotlight、待望の画面分割マルチタスク、向上したパフォーマンス

「OS X 10.11 El Capitan」、正式発表!細い使い勝手が改善され、パフォーマンスが向上

「Apple Music」、正式発表!Windows/Androidにも対応、日本でもサービス提供へ

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索