App Store、掲載可能なスクリーンショットの枚数を最大10枚に

App Store iOS11 01

Appleは、App Storeにおいて掲載可能なスクリーンショットの枚数を最大10枚まで増やしたことを発表した。従来は最大5枚まで掲載可能だった。

この変更はiOS App Store、tvOS App Store、watchOS App Storeにも適用される。Mac App Storeには適用されない。

検索時に表示されるスクリーンショットの枚数はポートレート(縦向き)を3枚またはランドスケープ(横向き)を1枚までとなっていて、今回はこの仕様に変更はない。とは言え、ユーザーにアプリの内容や魅力をより多くの画像で伝えることができるようになるため、ダウンロードしてもらえる確率が上がるかもしれない。

(via 9to5Mac

あわせて読みたい