Facebook、パーソナルアシスタント機能「M」をテスト中

Facebook M

FacebookもSiri(Apple)やGoogle Now(Google)、Cortana(Microsoft)に対抗する機能を準備しているようだ!

FacebookのMessaging Products部門バイスプレジデントDavid Marcus氏によると、Facebookはパーソナルアシスタント機能「M」のテストを開始していることを明らかにした

Facebook Messengerで一個人のようにやり取りする

「M」を使うことによってユーザーはレストランのリコメンドや予約、友人に贈るプレゼントの選定も対応可能領域の範囲内。驚くほどパーソナルな要望にも的確に対応してくれることを目指しているようだ。

以前、Facebookがバーチャルアシスタントを開発しているという噂が報じられた時はコンピューターではなく、実際に人が直接対応する仕組みになると伝えられていた。Marcus氏によると、「M」は実際の人が監視しサポートする人工知能をベースとした機能であると投稿している。

「M」最大の強みはどのプラットフォームでも同様のサポートを受けることができるということ。また、生身の人がサポートしていることから的はずれな回答が帰ってくる可能性が低そうということ。友達にFacebookメッセージを送るような感覚で利用できるのも非常に良い。

正式リリースの日取りなどは明らかになっていないが、「人と人を繋げる」ことに注力してきたFacebookだからこそ、「M」には期待したい!

(via The Next Web

FOLLOW / 最新情報を購読