最新の「Google Now」は自分がどこに車を停めたかさえも把握しているらしい

Car parking

【img via wonderful500 by Maarten Nijman

ここまで来るとちょっと不気味ではあるが…まあ慣れてしまえば万が一思い出せなかった時に便利かもしれない。

先日、Googleの音声アシスタント「Google Now」がアップデートされ、自分がどこに車を停めたを記憶してくれるようになったようだ!

「自分の車」であることはさすがに把握できないらしい

Googleに車を停めた場所まで把握されるなんで気持ち悪い!」という人もいるかもしれない。ただ、この仕組みは今更何か新しい技術が加わったものではないように思える。というのも、自分がバスから下りた場合でも友達の車を下りた場合でも「駐車場所」として表示されてしまう場合があるようだ。恐らく位置情報によって移動速度を測定し、突然遅くなった場所を停車位置として認識しているのではないだろうか。

Google now location

どの程度の精度になるか分からないが、車社会であるアメリカでは持っているスマートフォンが車の停車位置を勝手に把握してくれる機能は重宝されそうだ。

Google、次期バージョンで自社アプリアイコンを一新か?!

Google、フラットなデザインを採用したカレンダーアプリを準備中か?!


(via The Verge

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Googleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索