「LG Watch」がFaceTimeの通知を受信している写真が公開 ー 「Android Wear」が近々iPhoneでも利用可能に

FaceTime Call On Android Wear 【img via The Verge

Apple Watch」を買う気になれない、というあなたに朗報だ!


The Vergeによると、Google「Android Wear」のiPhone対応が近日中に完了する見通しであると報じている!

専用のアプリを用意!GoogleのiOSアプリと連携も

以前噂されていた通り、iPhoneで「Android Wear」を利用するためには「Apple Watch」の「Companion」アプリと同様に専用のアプリを使用するとのこと。

利用できる機能は各種通知の受信できる他、「Google Now」や音声操作を中心としたGoogleの「Android Wear」関連機能も提供される。GoogleのiOSアプリと連携することもできる見通しで、(実際に使うかどうかは別として)Gmailアプリではメールへの返信もできるとのこと。

The Vergeは開発チーム近い関係者から情報を入手したようだが、まだ詳しいことは明らかになっていない。スマートウォッチブームの火付け役と言っても過言ではない「Pebble」はミュージックアプリを操作可能にしている他、独自のアプリにも対応。「Android Wear」も同じようなことを利用できるようになると期待したい。

翌々考えてみたらミュージックアプリに関しては既に成功している一般のデベロッパーがいる。逆にGoogleには実現してもらわないと困る。


他にも「Android Wear」でiPhoneの着信を受けている動画が公開されるなど、iPhoneの「Android Wear」対応は近々現実のものとなりそうだ。

ここ数日間で公開された先行レビュー記事を読む限りでは不満はあるものの「Apple Watch」の出来栄えは非常に良いとの評価。確かに「Android Wear」より価格もお手頃だが、急いでいないのであれば一旦「Apple Watch」を見てから「Android Wear」に踏み切るか判断した方が良いかもしれない。

(via The Verge

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法