Pixel 6 Proはペリスコープカメラ搭載か レンダリング画像が公開

6.67インチ型の曲面ディスプレイを搭載

Pixel6pro new rendering images

Digitより

Googleの2021年フラッグシップスマートフォン「Pixel 6 Pro」は、6.67インチ型の曲面ディスプレイを採用し、Google製スマートフォンとして初のペリスコープカメラを搭載する可能性がある。Digitが、著名リーカーOnLeaksの情報をもとに制作された、「Pixel 6 Pro」のレンダリング画像やスペック情報を公開した。

「Pixel 6 Pro」の6.7インチ型曲面ディスプレイの上部中央には、パンチホール型の内向きカメラを搭載。指紋認証センサーは画面に内蔵されている。サイズは163.9 x 75.8 x 8.9mmで、カメラの突起を含むと厚さは11.5mmだという。

カメラユニットはトリプルレンズ構成となっており、広角レンズとペリスコープ望遠レンズに加え、正体不明のカメラが含まれている。Pixel 5は広角レンズと超広角レンズのデュアルレンズ構成だった。

Jon Prosser氏の公開したレンダリング画像と一致

Digitが公開したレンダリング画像は、今月14日、リーカーのJon Prosser氏が公開した「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」の情報と一致。「Pixel 6」シリーズは、初の”Google Silicon”チップを内蔵すると噂されている。

Googleの新端末に関する噂・ニュース

関連情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:602775)

    失敗に終わった5の汚名を挽回できるかな

  2. とんぺい(コメントID:602770)
    コメント先:ミント(コメントID:602693)
    Pixel 6 Pro 出るまで、辛坊します。

    いつ出るの

  3. ミント(コメントID:602693)

    Pixel 6 Pro 出るまで、辛坊します。

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索