YouTubeにアップロードされた動画、約90%は再生数1,000回以下

動画クリエイターがYouTube上で成功する難しさを物語るデータ

Christian wiediger NmGzVG5Wsg8 unsplash

YouTubeにアップロードされた動画のうち、9割は再生数が1,000回にも満たない。Pexが実施した2019年のYouTubeに関する調査によると、投稿された動画の88.4%が1,000再生以下だったという。また10万再生以上の動画は、全体のわずか0.77%だったと伝えている。

Pex youtube analysis 2019 total videos tiers
Pexより

Pex youtube analysis 2019 total views tiers 1
Pexより

音楽関連動画は全体の5%だが再生数が最も多く、22%を占めている。10億再生を超える動画の83%は音楽だったという。ゲーム関連動画は投稿数が年々増えており全体の37%も占めているが、再生数は全体の8%に留まっている。

Pexのデータは、動画クリエイターがYouTube上で成功する難しさを物語っている。近年はYouTubeで配信を行う人が増えてきたが、同時に芸能人やインフルエンサーなど著名人の参入も多い。この先”YouTubeドリーム”を目指すのであれば、茨の道を歩む覚悟が必要だろう。

広報PR・マーケッターのための YouTube動画SEO最強の教科書
価格:1604円(掲載時)
著者:木村健人(著)
出版社:秀和システム

(Source: Pex via 9to5Google

関連情報
カテゴリYouTube
更新日2020年08月11日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「YouTube」新着記事
トレンド検索