iOS 16の新機能:接続しているWi-Fiのパスワードが簡単に確認できる

新しいデバイスのセットアップや友人の端末にWi-Fiを教える手間が簡略化される

Wifi5g1497 TP V

iOS 16では、接続しているWi-Fiネットワークのパスワードを表示する機能が追加された。従来はパスワードを確認する方法がなかった。

設定アプリの「Wi-Fi」から接続しているWi-Fiネットワークの「i」をタップすると、新項目「パスワード」が追加されている。パスワードは隠されており、Face ID・Touch ID・パスコード入力などの認証後に表示される仕組みだ。

「パスワード教えるね……あれパスワード何だっけ……」がなくなる

Wi-FiパスワードがiPhone内から確認できることで、新しいデバイスをセットアップする際に「Wi-Fiパスワード何だっけ」と言いながらあらゆるメモを漁る必要がなくなる。

友人に自宅のWi-Fiに接続してもらう際に役立つ。Wi-Fiパスワードを紙などに記し、その紙を失くすリスクのある高齢世代寄りの家庭で役立つだろう。

iOS 16は今秋リリース予定。例年は新型iPhone発表の9月頃に配信開始される。

関連キーワード
公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:627411)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:627399)
    iPhone / Mac同士で使えるパスワード共有機能あるけど、やっぱりパスワード参照機能が実装されるか...

    参照できるのは、それはそれで便利ですもんね🤔

  2. 通りすがりの読者(コメントID:627399)

    iPhone / Mac同士で使えるパスワード共有機能あるけど、やっぱりパスワード参照機能が実装されるか…

  3. 通りすがりの読者(コメントID:627386)

    家族や子供にパスワードがバレてしまいますね(笑)知らない機器を繋がれたりして。

「iOS 16」新着記事
トレンド検索