学生みんなが特待生。

「iOS 7.1 beta」で新たに追加された新機能や変更点6選

IOS 7 Messages

本日、デベロッパー向けに「iOS 7.1 beta」が配布されたようだ。

iOS 7」リリース後初のメジャーアップデートとなる「iOS 7.1」だが、内容としてはバグフィックスやパフォーマンスの改善がメイン。次期バージョンの目に見て分かるUIの変更点がまとめられていたので、紹介しておく!

1. ダークカラーのキーボードが選択可能に

iOS 7.1 beta

Tweetbot 3.1」を使っている人であれば分かるが、アプリによって標準の白基調のキーボードではなく、黒基調のキーボードを選ぶことができる

「iOS 7.1 beta」ではこれを標準の機能として採用されたようだ。「アクセシビリティ」の中から変更可能になる予定。

iOS 7.1 beta

2. ドックとフォルダの背景透過を無効に

iOS 7.1 beta

レイヤー構造をベースとした「iOS 7」だが、見づらいことを理由にこれを嫌う人も少なくない。

既にコントラストを強くすることは可能となっているが、次期アップデートでは透過度の有効・無効も選ぶことができるようになっている。

設定は「アクセシビリティ」の中にある「コントラストを上げる」の中。

iOS 7.1 beta

3. 自動HDRモード

iOS 7.1 beta

カメラ周りで便利そうな機能が追加される。「自動HDRモード」なるものが用意されるようだ!これは適切なタイミングでHDR撮影を有効にしてくれるわけではなく、HDR撮影した写真のうち、最適と思われる1枚を自動的に選定してくれるという機能

切り替えのUIが少し分かりづらいので、正式リリースまでに改善されることを期待しよう。

iOS 7.1 beta

4. バーストモードで撮影した写真のアップロード

iOS 7.1 beta

バーストモードで撮影した写真をフォトストリームにアップロードするかどうかも選ぶことができるようになった。容量を節約したい人には嬉しい機能!バーストモードとフォトストリームをどちらも使っている人は重宝しそうだ!

5. Yahoo!ロゴの変更

iOS 7.1 beta

最近新しくなったYahoo!のロゴを旧ロゴから差し替え。こういうところの対応が早いのは素晴らしいね。

6. Flickrロゴの変更

iOS 7.1 beta

Flickrのロゴはこれまでよりもさらに簡潔でシンプルなものになったようだ。薄いグレーのバックグラウンドがなくなっている。

(via Cult Of Mac