ソフトバンク、iPad (第7世代)の機種代金を発表

半額サポート+を適用すれば32GBモデルは総額27,360円(1,140円 × 24ヶ月)に

Apple New iPad New Seventh Generation 091019

ソフトバンクは9月13日、「iPad (第7世代)」の機種代金を発表した。Wi-Fi+LTEモデルだけではなく、Wi-Fiモデルも取り扱う。

Wi-Fi+LTEモデルにおいて、32GBモデルは一括払いで54,720円となっていて、48回払いで1,140円/月から利用できるが、「半額サポート+」を適用すれば総額27,360円(1,140円 × 24ヶ月)で済む。128GBモデルは一括払いで65,760円となっていて、48回払いで1,370円/月から利用できるが、「半額サポート+」を適用すれば32,880円(1,370円 × 24ヶ月)で済む。

Wi-FIモデルは一括購入のみ対応。32GBモデルが37,584円、128GBモデルが48,384円となっている。

Softbank ipad 7

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPad (第7世代)」新着記事
トレンド検索