iPadOS 13

New

iPadOS 13.3、正式リリース!改善とバグ修正およびスクリーンタイムとペアレンタルコントロールの新機能を追加

「iPadOS 13」の使い方やTips、ニュースや最新情報、噂、普及率、バグや不具合情報、アップデート時期やその内容、ベータ版やパブリックベータ版のリリース情報と追加された新機能や変更点などについて書かれた、「iPadOS 13」に関する記事まとめページ。

「iPadOS 13」の特徴

「iPadOS 13」は基本的に基本的には「iOS 13」の延長にあると考えられ、ダークモードや進化したマップアプリ、改良された「写真」アプリ、パフォーマンスの向上に関してはすべて「iOS 13」と同じ。

新たにiPad専用のOSとして用意されている機能としては、ホーム画面が大画面を活かすように改良され、マルチタスク機能が向上。Slide Overで複数のアプリをスワイプで切り替えたり、同じアプリをSplit Viewで表示することができるようになり、仕事効率機能が改良。

Apple Pencilのレイテンシーが業界最高水準である9ミリ秒に低減され、スワイプでスクリーンショットが撮影可能に。「ファイル」アプリが進化し、SDカードやSSD/HDDなどの外付けドライブを認識することも可能に。zipファイルの圧縮・解凍にも対応し、表示もカラムビューが用意され、格段に見やすくなっている。

Safariもデスクトップ向けのサイトを表示できるようになり、Googleドキュメントやスプレッドシートがアプリ不要でも使いやすくなっている。

マウスのサポートもされているが、あくまでもアクセシビリティ機能として用意されているだけであり、できることはある程度制限があるものの、多機能ワイヤレスマウスでも設定することが可能。ボタンを様々な機能に割り当てることができ、意外と使い勝手が良い。

「macOS Catalina」が動作するMacと組み合わせることによってiPadをサブディスプレイまたは液タブのように使うことができる「Sidecar」機能も用意されている。

「iPadOS 13」がサポートされるiPad

  • 12.9インチiPad Pro
  • 11インチiPad Pro
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad (第6世代)
  • iPad (第5世代)
  • iPad mini (第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air (第3世代)
  • iPad Air 2

「iPadOS 13」新着記事

トレンド検索