【レビュー】JUSTJAMES TRAVELLERーーSIMカードやSIMピン、Micro SDリーダーが内蔵されたモバイルバッテリー

JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 01

世の中にはモバイルバッテリーが溢れているが、今回紹介するのは海外旅行などで役に立つかもしれない、ニッチなモバイルバッテリー「JUSTJAMES TRAVELLER」。

特徴は、モバイルバッテリーの中に着脱式の秘密のコンパートメント「トラベルトレイ」が内蔵され、そこには旅先で必要とするかもしれないSIMピンやSIM収納トレイ、さらにはMicro SDカードリーダーまで用意されているのだ!

1台サンプルとして提供していただいたので、紹介する!

USB-Cポートも搭載し、3台同時充電可能

JUSTJAMES TRAVELLER」には3つのポートが用意されている。USB-Aポートが2つと、USB PDに対応したUSB-Cポートも用意され、最大出力は15W
JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 02

MacBook Pro」などは厳しいかもしれないが、「MacBook Air 2018」であれば本来必要とする「30W USB-C電源アダプタ」の半分の出力にはなるものの、画面を閉じた状態であれば確かに充電できていることを確認した。

表面となる部分には大理石風のプラスチック。表面以外は茶色がかったカラーでマット仕上がりとなっていて、グリップ感のある素材を採用。
JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 03

電池容量は5,200mAhとなっていて、大容量とまではいかないものの一般的なスマホを1、2回分充電できる。持ち運びやすいサイズ感となっていて、側面にはゴールドの電源ボタンと電池残量が確認できるLEDライトが用意されている。
JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 08

最大の特徴は「トラベルトレイ」と呼ばれているコンパートメント。隠しポケットが用意されているモバイルバッテリーに出会うのは初めてかもしれない。
JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 06

トレイの先端はUSB端子となっていて、その先にMicro SDカードを入れればMicro SDカードリーダーとして利用できる
JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 07

上記写真に白く写っているのはSIMカード用のスロットとなっていて、海外旅行時に現地のSIMをiPhoneなどに入れて使う場合、日本で利用しているSIMを収納しておく場所として利用できる。その際に必要不可欠になるのがSIMピンだが、「トラベルトレイ」の中に専用の場所がある。

旅先で役立つかもしれないニッチなモバイルバッテリー

JUSTJAMES TRAVELLER Mobile Battery Review 05

JUSTJAMES TRAVELLER」は実にマニアックなモバイルバッテリーだ。万人受けする製品ではないだろう。

ただし、僕は結構なんだかんだで気に入っている。海外旅行に行かないが、USB PDポートがあり、USB-Aポートもあり、コンパクトで持ち運びやすい上に、意外と故障したハードウェアをリセットするのに地味に必要となるSIMピンを常に持ち運ぶことができるのは便利だ。

海外旅行に行く機会がある人は「旅行専用モバイルバッテリー」として「JUSTJAMES TRAVELLER」を買ってみてはいかがだろうか!

6.510
JUSTJAMES TRAVELLER