Anker、最大45W出力のUSB-Cポートを搭載した「PowerCore+ 26800 PD 45W」を発売

60W出力が可能な「Anker PowerPort Atom III 60W」(3,999円)も同梱されている

Anker PowerCore 26800 45W Battery

Ankerは11月12日、最大45W出力が可能なUSB-Cポートを1つ、最大12W出力が可能なUSB-Aポートを2つ搭載した「Anker PowerCore+ 26800 PD 45Wを発売した。価格は9,999円。

3つのポートをすべて同時に使用することができ、USB-Cケーブルおよび60W急速充電器(PowerPort Atom III 60W、3,999円)も同梱されている

26,800mAhもあれば、iPhone 11 Proを6回以上、11インチ型iPad Pro(2018)を2回以上、MacBookMacBook Air(2018)、13インチ/15インチ型MacBook Proを1回以上充電することができる。同梱されているUSB急速充電器の使用で本体への充電も約3時間半で完了するという。

唯一のネックは重さ。本体重量は約580gとなっていて決して軽いとはいい難いが、出先でコンセント探しをすることなくいつでもどこでもMacやその他電子機器をまとめて充電できることを思うと、そのトレードオフは”あり”なのかもしれない。

購入は下記からどうぞ!

関連情報
公開日2019年11月12日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索