Anker、USB-C×2+USB-A×1搭載の最大65W充電器を発売

「Anker PowerPort III 3-Port 65W Elite」が登場

Anker PowerPortIII 3Port 65W Elite

Ankerは6月25日、2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートを搭載した「Anker PowerPort III 3-Port 65W Elite」を発売した。次世代パワー半導体素材「GaN」素材を採用しており、合計最大65W出力を約74 × 72 × 28mmというコンパクトさと約170gという軽さで実現している。

USB-Cポートは、1つが最大45W、もう1つが最大20Wの出力に対応。2つのUSB-Cポートを同時に使用する場合、最大65Wの出力が可能だ。USB-Aポートを含む最大3ポートを同時に使用すると合計出力は最大57W出力になり、45WのUSB-Cポートは最大30Wの出力に制限される仕様だ。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Eliteを使用すれば、MacBook Airをフルスピードで充電しながらUSB-C to Lightningケーブルの使用でiPhone 12シリーズを30分間で0から50%まで充電できる急速充電が利用可能。いざというときに役立つUSB-Aポートがあることも安心だ。

関連情報
タグ#Anker
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索