Anker、最大30WのUSB-Cポートと2つのAC差込口を搭載したスティック型の電源タップを発売

「Anker 511 USB Power Strip」を販売開始

Anker 511 USB Power Strip

Ankerが1月12日、1つのUSB-Cポート、2つのUSB-Aポート、2つのAC差込口を搭載した電源タップ「Anker 511 USB Power Strip」を発売した。カラーはホワイト。最大5台のデバイスに同時充電でき、USB-Cポートは最大30Wの出力が可能。MacBook Airを通常速度で充電できる。

詳細な出力仕様は以下のとおり。

  • 単ポート利用時
    • USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=2A / 20V=1.5A (最大30W)
    • USB-A:5V=2.4A (最大12W)
  • 2ポート利用時
    • USB-C + USB-A1:20W + 10W (合計最大30W)
    • USB-C + USB-A2:20W + 10W (合計最大30W)
    • USB-A1+ USB-A2:合計最大12W
  • 3ポート利用時
    • USB-C + (USB-A1+ USB-A2):20W + 10W (合計最大30W)

本体サイズは約130 x 30 x 28mm、重さは約229g。約1.5メートルのケーブルが取り付けられている。スティック型のデザインを採用しており、持ち運びがしやすい。旅行先や出張先で使う延長コードとして使い勝手が良いだろう。

他にもチェックしておきたい、Ankerの延長コード製品をピックアップ

Ankerは多数の延長コード製品を取り扱っている。出先で高出力のUSB-Cポートが必要であれば、「Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)」がおすすめ。ケーブルが巻き付けられる仕組みも持ち運びに便利だ。

AC差込口が3つある「Anker 521 Power Strip」、MagSafe用マグネットを使用した8-in-1充電ステーション「Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)」なども販売されている。あわせてチェックしてもらいたい。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索