次期iPhone用「9ピンドックコネクターアダプター」のコンセプトイメージ

iphone 5 ドックコネクターアダプター

iPhone 5」のドックコネクターは小型化するらしい。これはほぼ間違いなさそうだ。

ただ、これまで使ってきたケーブルが使えなくなるのはさすがにちょっと厳しいので、恐らくAppleは次期iPhoneとともに小型化されたドックコネクターを現在あるコネクターケーブルに繋げられるアダプターを発売するのではないかと予想されている。

そのアダプターがどのようになるか、コンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!


Metablog.itが予想する9ピン用のドックコネクターアダプターは以下の通り。

iPhone 5 アダプタ
【img via Cult Of Mac

ドックコネクターは小型化されたものの、アダプター自体はiPhone本体と同じぐらいの横幅になり、端末下部に移動するとされているイヤフォンジャックが刺さる仕様になると予想している。イヤフォンジャック自体は当然情報の転送に役立つわけではなく、小型化されたドックコネクターを安定させるためにイヤフォンジャックに刺す仕様にするのではないかと述べている。

そもそもアダプターをAppleが発売するかさえ不明だが、もし発売するとしたらこのようなデザインになるのだろうか。今使っているケーブルは大量にあるので、アダプターが発売されるのであれば結構買ってしまいそうだ…。

やはり「iPhone 5」のドックコネクターは9ピン仕様に?!新たな写真がリーク! | gori.me
9ピンドックコネクターに関する記述がiOS 6で見つかる?! | gori.me

(via Cult Of Mac

もっと読むiPhoneまとめ