曲面ディスプレイを搭載したiPhoneのコンセプトイメージがダサすぎて全米が泣くレベル

Curved iPhone Concept iDrop News x Martin Hajek 1

将来のiPhoneは指を画面に触れずに操作可能になり、SamsungのGalaxyシリーズや「iPhone X」とは異なる曲面ディスプレイを搭載する可能性があると噂されている。

曲面ディスプレイは「上から下に向かって徐々に内向きにカーブする」と言われているが、具体的にどのようなデザインになるのか想像できなかった。幸いにもiDropNewsがこれらの情報をもとに制作したコンセプトイメージを公開しているのだが、久しぶりにこれほどダサい作品を見てしまった

どんな熱烈なAppleファンでもさすがにこれは自分の気持ちを正当化できないのではないかと心配するほど、ダサい。

無駄なスペース、意味のない曲面、まるで固定電話の受話器

冒頭の画像でも十分そのダサさに驚愕している人も少なくないと思うが、実際に手に持っている姿を見ると「あれ、Appleは固定電話の受話器でも作ったのかな?」と思えてくる。ダイナマイト・ダサい。下半分が無駄スペースってどういうことだよ?!
Curved iPhone Concept iDrop News x Martin Hajek 6

カメラはシングルレンズを想像。画面下向きに置くと弧を描くような置き方になるため、上から力を加えるとパキッと折れる可能性もある。
Curved iPhone Concept iDrop News x Martin Hajek 4

Appleが考えている曲面ディスプレイがこれほどダサいものではないと信じたい。他の画像を見たい人は下記からどうぞ!

関連記事