「iPhone 7 Plus」の新カラーモデルのコンセプトイメージが格好良すぎ

IPhone 7 Plus Matt vs Glossy Black Corona

【image via applearab.com

iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」からは「スペースグレイ」は廃止され、代わりに「ピアノブラック」と「ダークブラック」という新カラーモデルが追加されると噂されている。

ピアノブラックは光沢のある仕上がりで、ダークブラックはマット仕上がりとされているが、実際にどのような見た目になるのだろうか。僕らの脳内でぼんやりとしていたイメージをapplearab.comiPhone 7 Plus」の新カラーモデルのコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

どちらも格好良すぎて新カラーモデルに予約殺到の予感

まずはピアノブラックから。

Mac Pro (Late 2013)」に似た光沢を持つと言われているが、まさにツヤ全開で超絶イケメン。指紋が目立つことは確実だが、それを差し引いたとしてもものすごく格好良い。これは予約が殺到しそうな予感。
IPhone 7 Plus Glossy Black Corona
【image via applearab.com

なお、ピアノブラックに関しては発売当初の在庫に限りがあり、大容量モデルに限定して販売される可能性があると伝えられている。

一方、ダークブラックは光沢がなく、Apple Watch」のスペースブラックに似た色合いになると言われている。統一感を大事にしている人はこちらのカラーの方がオススメかもしれない。
IPhone 7 Plus Black Corona
【image via applearab.com

1色ではなく2色の新カラーモデルが追加されると噂されている「iPhone 7」シリーズ。買うのは1台。これらのコンセプトイメージを頼りにどちらを予約するべきか、今のうちに悩んでおくべし!

ギズモード・ジャパン via iClarified